通勤鞄を持たずに手ぶらで会社に出社するメリットと持ち物を紹介しよう

みなと

”みなと”です。( twitter(@minato_souichi)

ここ最近、通勤カバンを持たずに、手ぶらで会社に出社しております。当初こそ違和感が、あったものの、手ぶら通勤のあまりの快適さに感動を感じている今日この頃です。

この感動を誰かに伝えたい。

そして皆、カバンなんて持たずに手ぶらで、通勤してもらいたい。お願いだ。全ての人が鞄を持たずに出社したら、通勤電車の混雑率解消にも繋がるのかもしれない…。

そんな思いを込めて本記事をお送りします。

そもそも会社に鞄を持っていく必要はあるのか?

私はこの疑問がキッカケで手ぶら通勤をしようと思いました。私の仕事は、デスクワークが中心なので、PC・筆記道具などの仕事道具一式は全て会社にあります。

また無駄にセキュリティが厳しい職場でもあるため、データや書類を持ち帰ることは出来ません。そのため仕事を持ち帰ることもありません。

なので、もともと私のカバンの中身はほとんど入っていませんでした。通勤中に電車の中で読む本、ハンドタオル、折りたたみ傘といった感じです。

「これ鞄持って行く意味なくない?」とある日ふと気づいたのでした。

手ぶら通勤時の持ち物を厳選する

手ぶら出勤を実現させるため、持ち物を厳選します。必要最低限にし、スーツ、ズボンのポケットに収まるようにします。

スーツのポケットにモノを入れると見栄えが悪くなってダサイという人もいますが、心配しなくても大丈夫ですよ。誰も見てないのですから。

厳選した結果の持ち物はこちら。

手ぶら通勤時の持ち物

  • スマホ
  • パスケース
  • イヤホン
  • 無印良品のメッシュポケット(各種カギを収納)
  • 社員証

以上の持ち物のみで出社します。この中で大きな変化は、財布を持たなくしたことでしょう。ここ最近は現金を使用する機会が、めっきりと減ってきました。電子マネー・クレカで十分ですね。

なので、パスケースに数千円の現金、クレカ、免許証を入れて、財布兼、定期入れとしています。

だだ大の大人(おっさん)が財布を持っていないというのも恥ずかしいので、財布に関しては、「薄いマネークリップ」の購入を検討しています。

もともと荷物が少なかったほうですが、更なる軽量化を実現することができましました。折りたたみ傘は、雨が降りそうな時だけ携帯します。

通勤鞄を持たずに手ぶらで会社に出社するメリット

つづいて、手ぶら通勤の実施してみての良いところを挙げていきます。

駅ホーム・車内の移動がスムーズ

誰よりも素早く動くことができます。鞄(荷物)を持っている・いないの差は、かなり大きい。

また狭い箇所(混雑時の車両内)などの移動も快適に行え、電車の乗り降りもスムーズにすることができます。

電車内で両手が自由になるメリットは大きく、つり革に掴まっても、片手が自由になる。

まぁ片手が自由になっても、スマホをイジることぐらいしかやることないですけどね。

あっ。そうそう。カバンを吊棚に置く必要がなくなるのは良い点です。

余談ですが、私の会社では電車の網棚にカバンを置くことはダメ、絶対。という指導が入っています。

なぜかと言うと、酔っ払ってカバンをそのまま置き忘れる、セキュリティ事故おじさんが、毎年現れるためです。年末になると彼らは必ず出現します。

私はそのセキュリティ事故の話しを聞くたびに、年の瀬を感じ今年ももう終わりか。としみじみと思うわけです。

出社・退社時に、もたつかない

出社してカバンから荷物を出し、退社時に、またセコセコと閉まう…。なんだかアホくさくないですか。私は無駄だと思います。

出社時はまだしも、退社時にもたつくのは、ダサイです。帰ると決めたら秒で帰りましょう。

心が軽くなる

やってみるとわかります。

カバンを持たないだけで、何故だか心まで軽くなります。カバン=仕事。と脳内に刷り込まれているためなのでしょうか。イヤですね。

私は最寄りの駅まで自転車で行くのですが、そのときの開放感といったら。素晴らしいものです。

ちなみに最寄り駅まで徒歩約20分ほどの距離です。

駅徒歩20分の戸建は遠いのか?最寄り駅まで自転車で通勤してみての感想

手ぶら通勤は慣れるまでが勝負

では続いて、手ぶら出勤を始めたときに感じたことを挙げていきます。

強烈な違和感との戦い

手ぶら通勤に慣れた現在は、開放感と快適さに満たされてますが、始めた当初は違和感しかなかったです。

何か忘れモノをしたような。手持ちぶたさで落ち着かない。あー落ち着かない…。そんな感覚を感じていました。

でもまぁ人間は、慣れるものですね。私の場合、3日後ぐらいには平気になりました。

もし手ぶら出勤を始めて落ち着かない感覚に襲われたら、一週間ぐらい続けてみてください。その先に素晴らしい世界が待っています。

道行く人に変な目で見られている気がする

ぱっと見た目、通勤している人には見られません。よって周りの人から変な奴として見られている気がします。

ですが、これも見られている気がするだけで、実際には誰にも見られていません。なのでこの点も、慣れが解決してくれます。

夏場に手ぶらは残念ながら無理

良いことづくめの手ぶら通勤ですが、残念なことにジャケットを着ている季節限定です。

なぜなら私の手ぶら出勤スタイルは、スーツジャケットのポケットに頼りきっているためだからです。

そのため夏場のワイシャツだけになる季節の際は、通勤カバンを所持しています…。ズボンのポケットだけだと入りきらないのですよ。残念です。

夏場に使用する通勤カバンは、出来るだけシンプルなブリーフケースが良い。そしてコンパクトかつ薄マチタイプのモノなら更に良し。

ということで、以上の条件に一致している「トライオンのビジネスバック」が良さそうなので購入を検討しています。

通勤鞄を持たずに手ぶらで会社に出社するメリットと持ち物を紹介しようのまとめ

  • 会社に鞄を持って行く必要性はほぼない(デスクワークの人は特に)
  • 手ぶら通勤を始める前にはまずは自身の持ち物を厳選しよう
  • 手ぶら通勤の最大のメリットは身軽になること
  • 手ぶら通勤に慣れるまでは違和感がかなりある
  • 夏場の手ぶら通勤の難易度は高い

以上、”みなと”でした。( twitter(@minato_souichi)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.