無印良品の「鉄フライパン」IHでの油ならし・油返しのやり方と手入れの仕方

みなと

”みなと”です。( twitter(@minato_souichi)

約2年ほど使用していたフライパンが寿命を迎えて、使い物にならなくなりました。

何か料理をする度に食材がこびり付くようになってしまい、とてもストレスを感じていました。

というわけで、新しいフライパンを探していたのですが、どうせなら長く使用できるものが良いなと思い、無印良品の「鉄フライパン」購入することに決定。

「鉄フライパン」は「油ならし・油返し」といった使用時のお作法があり、少々扱いが難しいです。

ただ、上手に使用すれば通常のフライパンに比べ、はるかに長く使用することができ料理も味も格別になります。

「使って育てるフライパン」なんだが素敵な響きじゃありませんか。

当記事では、無印良品の「鉄フライパン」の「油ならし・油返し」のやり方と手入れの方法について記事にしていきます。

無印良品の「鉄フライパン」の種類と価格

まずは無印良品の「鉄フライパン」の紹介から。22cm・26cmの2種類があります。

無印良品の鉄フライパン

  • 鉄フライパン(直径:22cm)¥4,980 → ¥3,980
  • 鉄フライパン(直径:26cm)¥5,980 → ¥4,980

新価格で従来の価格が見直されて、2種類とも¥1,000円の値下げとなっています。

¥5,000ほどで鉄フライパンが購入できるのは魅力的です。またガス火・IHともに対応しています。

今回、私が購入したのは、直径26cmのもの。家族4人分の料理を作るフライパンとしては、十分の大きさかなと思います。

直径26cmのものの重量は854g。鉄フライパンにしては軽めです。女性でも片手で扱うことができます。

無印良品の「鉄フライパン」の油ならしのやり方

鉄フライパンをはじめて利用する際には、「油ならし」といってフライパン表面に油を浸透させる必要があります。

通常のフライパンのように、いきなり火にかけて使い初めてはダメです。

食材がこびり付いて大変なことになります。「油ならし」の以下の手順で行います。

油ならしの手順

STEP.1
‘鉄フライパンを温める’

2〜3分ほど中火で鉄フライパンを温める。銀色だった表面が若干黒っぽくなってきます。
STEP.2
‘鉄フライパンを冷ます’

手で触れられる程度まで冷ます。冷水で急に冷やしてはいけない
STEP.3
‘油を入れる’

0.5〜1カップ(100cc〜200cc)程度の油を入れて、弱火で5分程度加熱する。私はサラダ油を使用しました
STEP.4
‘油をなじませるように拭く’

油をオイルポットに移しキッチンペーパーで内側をまんべんなく油がなじむように拭く。キッチンペーパーが真っ黒になります。
STEP.5
‘油ならし完了!

無印良品の「鉄フライパン」の油返しのやり方

油返しが終わった初回以降は、食材のこびり付きがなくなるまで「油返し」を行います。油返しの手順は以下のとおりです。

油返しの手順

‘STEP.1’
‘鉄フライパンを温める’

2〜3分ほど中火で鉄フライパンを温める
‘STEP.2’
‘油を入れる’

0.5〜1カップ(100cc〜200cc)程度の油を入れる
‘STEP.3’
‘’油煙が出るまで温める
油膜が出るまで温めたらオイルポットに移す
‘STEP.4’
‘油返し完了!’

無印良品の「鉄フライパン」洗い方と手入れの仕方

鉄フライパンの洗い方は基本的に「洗剤」を使用してはダメです。

洗剤を使用すると油ならし・油返しで作った油の膜を剥がしてしまうからです。

なので、通常は「たわし」を利用して汚れを落としていきます。無印良品で合わせて「たわし」を購入しておくことをオススメします。小さめのたわしで使い易いです。

また、どうしても頑固な汚れが発生した場合は、洗剤やクレンザーを使用します。

その際は、再度、油ならし・油返しを行って鉄フライパンの油膜を作る必要があります。

無印良品の「鉄フライパン」使ってみての感想

最後に無印良品の「鉄フライパン」を使用してみての良い点・悪い点を挙げていきます。

鉄フライパンの良い点

鉄フライパンの良い点

  • 熱伝導率が高く、食材を高温で処理できるので美味しく出来上がる
  • 片手で扱える重さ重量854g
  • メンテナンスをすれば、長い期間使用することができる
  • 愛着が湧く、大事にしたくなる
  • 持ち手部分はあまり熱くならない

鉄フライパンの一番の良いところは、熱伝導率が高く食材を美味しく調理することができることですね。

肉を焼いたときは鉄板で焼いたようないい味がします。

また意外だったのが、持ち手部分があまり熱くならないことです。

鉄フライパンの持ち手部分も本体と同じく鉄素材のため、熱くなるのかな?と思っていましたが、ちょっと暖かい程度でしたので素手で問題ありません。

IHでの使用なので、ガス火だとまた違う結果になるかもしれません。

鉄フライパンの悪い点

鉄フライパンの悪い点

  • 通常のフライパンに比べ、メンテナンスが面倒
  • 使いはじめは食材がこびり付くこともある
  • 深さがあまりないので、たくさんの食材を入れると溢れやすい

鉄フライパンの悪い点は、やはり通常のフライパンに比べてメンテナンスが面倒なことですね。油ならし・油返しは人によっては面倒でたまらないものだと思います、

また使用したては、どうしても食材がこびり付くことがあります。その度にたわしでゴシゴシと落とすのも面倒かと思います。

また、今回直径26cmの大きいタイプの鉄フライパンを購入したのですが、深さがちょっと浅いです。多めの食材を入れると結構こぼれてしまう点が残念です。

無印良品の「鉄フライパン」のIHでの油ならし・油返しのやり方と手入れの仕方のまとめ

  • 無印良品の鉄フライパンは22cm・26cmの2種類
  • 鉄フライパンは油ならし・油返しを使用前にする必要がある
  • 鉄フライパンを洗う際は洗剤を使用せずに、たわしでこする
  • 鉄フライパンの良い点は、食材を高温で処理して美味しく仕上げることができること
  • 鉄フライパンの悪い点は、メンテナンスの面倒さ

以上、”みなと”でした。( twitter(@minato_souichi)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.