採用した全オプションのまとめ

【一条工務店】新居入居前に絶対にやったほうが良い事リスト

3 min 3,205 views
入居前にするべき事
Sponsored Links

一条工務店では上棟、内装工事が完了すると「家の引き渡し」が行われ住宅設備の簡単な説明と鍵の受け渡しが行われます。

この「家の引き渡し」が完了した時点で、入居して住み始めることができます。すぐにでも引っ越して住み始めたいものですが、十分に準備を整えてからの引っ越すのがオススメです。

本記事では、一条工務店の家(i-smart)での「新居入居前に絶対にやったほうが良い事リスト」をご紹介します。

<strong>となり</strong>

となり

となりです。TwitterYoutubeでも配信中です。詳しいプロフィールはこちらから

Sponsored Links

【一条工務店】新居入居前にやったほうが良い事リスト

私自身が一条工務店で家を建てた際に、入居前に実施してみてよかったと思うことを5つ取り上げて説明をします。説明する内容は以下のとおりです。

新居入居前にやるべき事リスト
  1. 写真・動画撮影をして家の記録を取る
  2. フローリングの掃除 or フロアコーティング
  3. 住宅設備の稼働確認
  4. ネット固定回線とTV回線の開設はお早めに
  5. 断捨離、整理整頓は念入りに

それでは、順番に詳細を説明していきます。

写真・動画撮影をして家の記録を取る

入居前の写真撮影
入居前の写真撮影

入居前にやるべき事で一番重要なのは「入居前の室内・室外の状態を記録しておく」です。入居前の記録を残しておくための理由は主に3つ。

記録を残しておく理由
  • 入居前にあった傷や不具合を記録しておくため
  • 家具やインテリアを購入時に写真があるとイメージしやすい
  • ブログ・SNS等で発信する際の素材資料として

入居前の写真や動画などを記録しておくと不具合や傷を発見した際に、それが入居前のものなのか入居後のものなのかを判断する材料の目安になります。証拠を残しておくと交渉がスムーズに進みます。

新築に引っ越すタイミングでは、家具や家電を買い換えることが多いと思います。その際に間取り図や写真があると店頭でイメージがしやすく、家に配置してみたらなんかイメージと違う……。

といった事態を防ぐこともできます。

一条工務店で家を建てる人は、なぜかSNS等で発信する人が大勢います。(私自身もそうなのですが……。)

入居前はブログやSNSで発信するつもりはなくとも、後々に発信したくなった場合、写真などの素材があるととても便利です。クローゼット内部の撮影は住み始めてからでは、非常に困難なので。

フローリングの掃除とフロアコーティング

フローリング掃除
フローリング掃除

一条工務店では「家の引き渡し前」に工事課や営業担当の方が清掃をするので、フローリングの床がホコリや木クズだらけ。ということはありません。

ただ、これから自分の城となる家なので、家具が搬入される引っ越し前にフローリングは自分で一通り掃除しておくことをオススメします。

私の愛用のフロアモップはこちら↓

また、フロアコーティングの施行を検討している場合、家具が搬入される引っ越し前に施工をする必要ありますので事前に検討が必要となります。

私の場合は、標準仕様のままのフローリングが気に入っているためフロアコーティングの施行はしていません。

住宅設備の稼働を確認する

住宅設備の稼働確認
住宅設備の稼働確認

以下の住宅設備の稼働確認をしておきましょう。

住宅設備の稼働確認
  • ロスガード90(全館空調システム)
  • 床暖房システム
  • エアコンの稼働確認
  • エコキュートの稼働確認
  • 食器乾燥機の稼働確認
  • 各種コンセントの通電確認

もちろん施行段階で稼働確認は一条工務店のほうで実施済みですが、今一度自分自身でもきちんと稼働するか確認しましょう。

特に床暖房は、引き渡しの季節が夏の場合、冬の時期まで稼働しないことになるので、電源のON・OFFだけでも確認しましょう。

数ある住宅設備の中でも意外と確認が忘れがちなのが「コンセント」です。

我が家の場合、コンセントの1つの接続が悪くて交換してもらった経緯があります。入居前に不具合が見つかれば修繕の楽なので、早めに確認しましょう。

ネット固定回線とTV回線の開設はお早めに

ネット回線の準備
ネット回線とTV回線の準備

一条工務店の場合、建築段階から電気・水道を契約しているので引き渡し後に施主に名義変更という形をとります。

電気・水道に関しては問題ないのですが、現在社会で必須のネットの回線とTV回線は自分で手配が必要です。

ネットの固定回線は引っ越しのピーク時期の春先では、平気で1ヶ月ほど工事で待たされる可能性もあるので、早めに検討し契約することをオススメします。

一条工務店は床暖房設備の影響で室内のWi-Fiの電波が悪いので、中継機を導入するこも視野に検討してください。

TVの視聴も主に以下の3パターンの視聴方法があるため事前に検討をしましょう。

断捨離、整理整頓は念入りに

一条工務店の家(i-smart)の住宅設備の収納力は大容量です。

キッチン、カップボード、洗面所、各種クローゼットなど。普通の世帯であれば余るほどです。とくに賃貸マンション → 一軒家という転居パターンであれば収納場所は十分すぎるほどです。

ただ、いくら収納場所が沢山あるからといって無駄な物を収納する必要はありません。旧宅のホコリや不用品を持ち込まぬよう、断捨離をオススメします。

引っ越し時の荷造りも簡単なるので思い切って捨てましょう。私が入居時に捨てた物をまとめた記事がありますので、ご参考にどうぞ。

Sponsored Links

【一条工務店】新居入居前にやったほうが良い事リストのまとめ

まとめ
  1. 写真・動画撮影をして家の記録を取る
  2. フローリングの掃除とフロアコーティング
  3. 住宅設備の稼働確認
  4. ネット固定回線とTV回線の開設はお早めに
  5. 断捨離、整理整頓は念入りに

一条工務店の建築記録(基礎工事〜引き渡し)の記事も合わせてご覧ください。

Sponsored Links
となり

となり

家ブロガー&動画配信者

一条工務店の家(i-smart)でシンプルかつ快適な暮らしを追求するブログです。月間PV(3万)、YouTube登録者数(1500人)詳しいプロフィールはこちらから

FOLLOW

カテゴリー:
Sponsored Links

どこのハウスメーカーを選んだらいいか迷ったら、たった3分で間取りも一括請求、一括見積もりが出来る「タウンライフ家づくり」のサイトをお勧めします。私も一括請求しました。

YouTube配信中です
となりのi-smart

一条工務店の家(i-smart)のWEB内覧会、間取りに関する動画をYouTubeにて配信中です。おかげ様でチャンネル登録者1,000人超えました。

この記事も読まれています
関連記事
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.