採用した全オプションのまとめ

【一条工務店 i-smart】キッチン、トイレのオプション10点の一覧と価格

3 min 5,364 views
Sponsored Links

一条工務店の家(i-smart)の「キッチン、トイレ」で採用したオプションをご紹介します。

我が家で採用したキッチン、トイレのオプションは全部で10点あります。(キッチン7点、トイレ3点)オプションの総額は(¥584,600)です。

キッチンとトイレは毎日の暮らしの中で必ず使用する重要な住宅設備なので、拘ってオプションを採用しています。参考になれば幸いです。

<strong>となり</strong>

となり

となりです。TwitterYoutubeでも配信中です。詳しいプロフィールはこちらから

Sponsored Links

【一条工務店 i-smart】キッチンのオプション7点の一覧と価格

<strong>となり</strong>

となり

それでは、一条工務店で採用したキッチンのオプション7点を解説していきます。

キッチンのオプション
  1. ステップカウンターキッチン(¥140,000)※ キャンペーンにて無料
  2. 御影石(ステップカウンター天板)(¥150,000)
  3. 一条工務店オリジナルカップボード(¥243,000)
  4. 御影石(カップボードカウンター天板)(¥70,000)
  5. 浄水器内蔵水栓(¥4,100)
  6. 食器洗い乾燥機変更・深型タイプ(¥50,000)
  7. オイルガード・ハイタイプ(¥15,000)

ステップカウンターキッチン

ステップカウンター
ステップカウンター:¥140,000
※ キャンペーンにて無料

一条工務店の家(i-smart)で採用できるキッチンの種類は以下の3種類です。

キッチンの種類
  1. スマートキッチン
  2. ワイドキッチン
  3. ステップカウンター

標準仕様で採用できるのはは「スマートキッチン」で、ワイドまたは、ステップカウンターへの変更はオプション扱いとなります。

ただ、私が建築した当時はキャンペーン中つき、オプション追加料金なしでワイドまたは、ステップカウンターへの変更が可能でしたので「ステップカウンター」を採用しています。

御影石(ステップカウンター天板)

御影石(ステップカウンター)
御影石(ステップカウンター天板):¥150,000

オプションでカウンターの天板を「御影石」へ変更しました。標準仕様内だとカウンター天板は「高性能人造大理石」となります。

御影石の配色はアイボリー・グレー・ブラックの3種類で、我が家は「グレー」を採用しています。天板を御影石にするとキッチンに高級感が出ます。傷や汚れにも強い素材なので、採用して損はないと思います。

石のことは良し悪しはよくわかりませんが、この値段で御影石を採用できるのは破格の安さとのことです。かなりの高級感がある石だということは見た目でわかります。

一条工務店 オリジナルカップボード

一条工務店 オリジナルカップボード
一条工務店オリジナルカップボード:¥243,000

一条工務店の家(i-smart)を建てる方のほとんどが採用するカップボード。我が家も例に漏れず採用しています。キッチンの収納力が倍増します。

また、こちらのカップボードは「住まいの体験会の抽選」1等の目玉景品にもなっています。我が家は残念ながらハズレてしまい2等でしたので、オプションとして追加しています。

御影石(カップボードカウンター)

御影石(カップ)ボードカウンター
御影石(カップボードカウンター天板):¥70,000

キッチンの天板に合わせてカップボードの天板を御影石にしています。カップボードの方は標準仕様の人工大理石でも良いかと悩みましたが、おもいきって両方の天板を御影石にしています。

キッチン、カップボードが統一された見た目になるので、御影石にして良かったと感じています。

浄水器内蔵水栓

浄水器内蔵水栓
浄水器内蔵水栓:¥4,100

LIXILの浄水カードリッチを内蔵できる水栓にしています。

浄水カードリッチは定期購入の申し込みをすれば年に一度、カードリッジが自宅に届きます。

カードリッジの種類にもよりますが、我が家が使用しているタイプであれば交換は3、4ヶ月に1度が目安となり、価格は年間で約1万円ほどです。

浄水された水は、カルキ臭など嫌な匂いや味を感じたことはないので満足して使用しています。

食器洗い乾燥機深型タイプ

食器洗い乾燥機変更・深型タイプ
食器洗い乾燥機変更・深型タイプ:¥50,000

標準の食器洗い乾燥機にバイオパワーを追加し深型に拡張しました。

深型にしても収納できる食器の数は自体は変わりませんが、フライパン、手鍋などの大きい調理器具も食器洗い機で洗いたかったので深型タイプとしています。

実はこの食器乾燥機。不要であれば取り付けないという選択ができます。取り付けない場合、差額金額分が返却されます。食洗機があった場所は、収納スペースとなるため手洗い絶対主義の方は、取り外すという選択肢もありです。

オイルガード・ハイタイプ

オイルガード・ハイタイプ
オイルガード・ハイタイプ:¥15,000

IHヒータの油ハネをガードするためオイルガードを「ハイタイプ」にしました。

標準仕様のオイルガードは、背が低いのでどうしても油ハネが多くなります。ハイタイプにしても完全に油ハネを防げるものではありませんが、だいぶハネ具合が変わります。

<strong>となり</strong>

となり

油ハネ、水ハネが気になる方は以下の便利な山崎実業(Tower)の商品がオススメです。

Sponsored Links

【一条工務店 i-smart】トイレのオプション3点の一覧と価格

<strong>となり</strong>

となり

つづいて、一条工務店で採用したトイレのオプション3点を解説していきます。

トイレのオプション
  1. Panasonic アラウーノS2(タンクレストイレ)(¥47,500)
  2. トイレ手洗い器付きカウンター(¥79,800)
  3. 壁紙クロス2色施工(¥5,000)

Panasonic アラウーノS2

Panasonic アラウーノS2
Panasonic アラウーノS2:¥47,500

1Fのトイレを「PanasonicアラウーノS2」に変更しています。

タンクレストイレということもあり、かなり開放感のあるトイレに仕上がりました。見た目だけでなく使用する度に中性洗剤が流れ、自動で洗浄されるので、掃除の頻度を大幅に減らせることができます。

2FのトイレはToTo製のウォシュレットJ1(標準仕様)のままです。標準仕様との差は以下の記事を参考にしてください。

一条オリジナル手洗い付きカウンター(手動水栓)

一条オリジナル手洗い付きカウンター(手動水栓)
トイレ手洗い器付きカウンター:¥79,800

タンクレストイレとしたため、トイレ個室内に手洗いカウンターを採用しています。手洗いカウンターは数種類あり、その中から「一条オリジナル手洗いカウンター」を採用しています。

壁紙クロス2色施工

壁紙クロス2色施工
壁紙クロス2色施工:¥5,000

1Fトイレ内の壁紙クロスを「アイボリーとブラウン」の2色張りにしました。両壁紙とも標準仕様内で採用できるクロスなので施工価格が安く¥5,000となっています。

<strong>となり</strong>

となり

以上、一条工務店のオプション紹介でした。他にも採用したオプションがあるので合わせてどうぞ。

【YouTube動画】一条工務店 i-smartのキッチン、トイレのオプション10点

となり

となり

今回の内容は動画でも解説しています。合わせてどうぞ。

クリックで再生
関連記事
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.