一条工務店・i-smartで採用した58万円のキッチン・お風呂・トイレのオプション一覧と価格

みなと

一条工務店・i-smartに住んでいる”みなと”です。( twitter(@minato_souichi)

今回は一条工務店・i-smartで採用したオプションの「キッチン・お風呂・トイレ」編です。

では早速初めていきたいと思います。

一条工務店・i-smartで採用したキッチンのオプション

1. スマートキッチン ステップカウンターに変更

ステップカウンター

  • オプション価格:140,000円( i-smart キャンペーンにて無料サービス)

標準仕様のキッチンはスマートキッチンとなり、ワイド・ステップカウンターへの変更はオプション扱いとなります。i-smartキャンペーンにて、差額なしでワイド・ステップに変更が可能でした。

スマートキッチンでは奥行きがあまりなく、使い勝手が不安だったので「ステップカウンター」を採用しました

関連記事:スマートキッチンをステップカウンターにした理由
【間取り】スマートキッチンをステップカウンターにした理由

2. グランドカップボード

カップボード

  • オプション価格:243,000円(幅180cmタイプ)

i-smart で採用しない人は、まずいないであろう、このカップボード。住まいの体験会の抽選の1等景品でもあります。

関連記事:「住まいの体験会」の大抽選会で当たる1等・2等賞品オプション価格
工場見学の抽選会景品一条工務店の工場見学の抽選会で当たる1等・2等景品のオプション価格

私の場合は見事に抽選でハズレ2等でしたので、このカップボードはサービス品にはなりませんでした。まぁ仕方ありません。

3. カップボードカウンターの天板変更(天然御影石1枚板)

  • オプション価格:70,000円

カップボードの天板を高性能人造大理石 → 天然御影石に変更しました。

標準仕様の人造大理石でも良いですがありますが、長く使っていくとキズが目立つようになるとの話しもあるので、思い切って御影石に変更しています。

石のことは良し悪しはよくわかりませんが、この値段で御影石を採用できるのは破格の安さとのことです。かなりの高級感がある石だということは見た目でわかります。

4. ステップカウンターの天板変更(天然御影石一枚板)

  • オプション価格:150,000円

カップボードの天板との合わせてキッチンの天板も御影石に変更しています。キッチン周りだけ、ゴージャス・エグゼクティブ感を演出し過ぎた感はありますが、まぁ良いでしょう。気にしたら負けです。

5. 浄水器内蔵水栓に変更

浄水器

  • オプション価格:4,100円

子供も頃はカルキたっぷりの水道水をカブ飲みしていた記憶がありますが、何故だか大人になり水道水を飲むことは、なくなりました。元々、水にコダワリはないほうなので、浄水器内蔵の1番安いやつを採用しています。

6. 食器洗い乾燥機変更(深型タイプ・バイオパワー除菌)

食器洗い乾燥機

  • オプション価格:50,000円

標準の食器洗い乾燥機にバイオパワーを追加し深型に拡張しました。深型にしても収納できる食器の数はあまり変わらないらしいですが、フライパン・手鍋も食器洗い機にブチこみたいので深型としています。

実はこの食器乾燥機。不要であれば取り付けないという選択ができます。取り付けない場合、差額金額分が返却されます。食洗機があった場所は、収納スペースとなるため手洗い絶対主義の方は、取り外すという選択肢もありです。

7. オイルガード(ハイタイプ)

オイルガード

  • オプション価格:15,000円

i-smart は基本オール電化のためキッチンコンロは、IHヒーターとなります。いかにIHヒーターとはいえ「油ハネ」するので、気休め程度にしかなりませんが、オイルガードをハイタイプのものにしました。嫁さんが絶対コレ欲しいといったオプションの1つです。

一条工務店・i-smartで採用したバスルームのオプション

  • 採用オプションなし

バスルームに関しては標準仕様で十分満足です。特にこれといったオプションもなかった記憶があります。こだわった点といえば、広さを1.5坪タイプにしたことぐらいです。

関連記事:スマートバスは1坪ではなく1.25坪タイプを採用するべき
【間取り】スマートバスは1坪ではなく1.25坪タイプを採用するべき

一条工務店・i-smartで採用したトイレのオプション

1. タンクレストイレに変更

タンクレストイレ

  • オプション価格:47,500円

1FのトイレをウォシュレットJ1 → アラウーノSIIに変更です。 2Fのトイレはケチって標準仕様のままです。

関連記事:標準仕様トイレとオプショントイレの違い
【間取り】標準仕様トイレとオプショントイレの違い

2. 1Fトイレ手洗いカウンター(手動水栓)

手洗いカウンター

  • オプション価格:79,800円(住まい体験会の2等景品のためサービス)

タンクレストイレとしたため、手洗いカウンターを採用しました。手洗いカウンターは数種類あり、その中から「一条オリジナル手洗いカウンター」を採用しています。

3. 壁クロス2色施工

  • オプション価格:5,000円

1Fトイレ内の壁クロスをアイボリー・ブラウンの2色張りにしました。両方とも標準仕様内で採用できるクロスなので低価格となっています。

キッチン・バス・トイレのオプション総費用

オプション内訳

  • キッチン:53,2100円(サービス品除く)
  • バス:0円(標準仕様のみ)
  • トイレ:52,500円
  • 合計:58,4600円

となりました。 やはりキッチンのカップボードが効いて結構な額となってしまいました。次回は、照明・電気編です。

以上、”みなと”でした。( twitter(@minato_souichi)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.