【一条工務店】i-smartで採用せずに後悔しているオプション5選

「家づくり」には後悔がつきものです。

私自身も一条工務店の家(i-smart)を建てるにあたり、後悔しないよう考えオプションを採用してきたつもりでしたが、実際に暮らしてみると採用しておけば良かったなぁ。と思うオプションが多々あります。

本記事では「一条工務店の家(i-smart)で採用しておけば良かったと後悔しているオプション5選」をご紹介致します。

となり

一条工務店、入居5年目の『となり』がお送りします。

目次

【一条工務店】採用せずに後悔しているオプション5選

実際に暮らしてみて採用せずに後悔しているオプションは全部で5点あります。順番に解説していきます。

アラウーノS2(タンクレストイレ)

アラウーノS2
1階のアラウーノS2
1階の標準トイレ
2階の標準トイレ

我が家のトイレは1階は、オプションで「Panasonic製のアラウーノS2」(タンクレストイレ)を採用し、2階のトイレは標準仕様のままで、ToTo製のタンクありトイレとなっています。

1階のトイレのほうが圧倒的に使用頻度が高いですが、洗浄の度に中性洗剤が流れ便器内を自動で掃除してるため、掃除する頻度を大幅に減らすことができています。

2階のトイレもケチらずに「オプションでアラウーノS2」にしておけば良かったと後悔しています。タンクレストイレの方が見た目もすっきりしていて、オシャレな点も魅力ですね。

タッチレス水栓

手動のキッチン水栓

今まで住んできた家のキッチン水栓は手動でした。そのためタッチレス水栓にして自動化する必要性は感じていなかったため、標準仕様のままとなっています。

タッチレス水栓
タッチレス水栓

ただ、多くの一条ブロガーの方が「タッチレス水栓」はとても便利でオススメである!と言っているのと、オプション費用も差額1万前後なので採用しても良かったかな。と感じています。

たしかに、食器洗いや料理の際に、汚れた手を触れずに水栓が利用できるのは便利なのかもしれません。

カップボード・家電収納タイプ

カップボード
一条工務店オリジナルのカップボード

一条工務店オリジナルのカップボードを採用しています。このカップボードですが、家電収納タイプのものを採用しておけば良かったと後悔しています。

「家電収納タイプ」のものの方が見た目がスッキリする点とカップボードの下部にゴミ箱を収納することができるので、とても便利だと感じます。

キッチン脇のゴミ箱
キッチン脇のゴミ箱

間取りを決める際に、ゴミ箱の位置を決めていなかったので、キッチン脇に置いておくという、ちょっと不格好な形になっています。

シンク下の引き出し収納
シンク下の引き出し収納

ちなみに缶・ビンなどの資源物系のものはシンク下の引き出しを利用して収納しています。水洗いしたモノをすぐに収納できるので、便利でオススメです。

キッチンカウンター天板の御影石の色

御影石(グレー)
御影石(グレー)

一条工務店の家(i-smart)ではキッチンカウンターの天板を御影石に変更することができます。我が家の「キッチンと御影石の色の組み合わせ」は以下のとおりです。

キッチンと御影石の色の組み合わせ
  • キッチンカウンターの色:ブラウン
  • 御影石の色:グレー

キッチンの配色があまり重い印象になりすぎないよう、天板の御影石はグレーとしたのですが、ブラックにした方が家電との統一感が出て良かったのかもと感じています。

ルーフガーデン(デザインルーバー)

ベランダ
通常のベランダ

家づくり当初は「ルーフガーデン」のような広い場所があっても使い道がなく無駄になるだけだと感じていたので採用しませんでした。

ただ実際に暮らしはじめ、夏場に1階の庭でプール遊びなどをした際に隣家からの視線が少し気になることもあったため、2階部分にプライベードスペースのルーフガーデンがあっても良かったなと感じました。

ルーフガーデン

また、ルーフガーデンの開放部分の目隠しとしてデザインルーバが採用することによって外観にアクセントを付けられるのも魅力ですね。

一条工務店の家(i-smart)はどれも似たような外観になるため、有用なオプションだと思います。

となり

当記事の関連記事はこちらです。

【YouTube動画】一条工務店 i-smartで採用せずに後悔しているオプション5選

となり

今回紹介した内容の動画版です。合わせてご覧ください。

クリックで再生

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較なら!

となり

家を建てたい!けど何から始めればいいの?

となり

ハウスメーカーに提案された間取り、本当にこれで良いのか不安…。もっと、たくさん見て比べたい。

こんな『間取りに関する悩み』を抱えていませんか。

私自身、間取りの検討は非常に苦労しました。人生で初めての家づくり、難しいのも当然ですよね。

複数の間取りを見比べて検討することが出来れば、どんなにラクなことか……。そう感じていました。

そんな間取りに関する悩みを解決してくれるのが、間取りプランを無料で作成してくれる『タウンライフ家づくり』というサービスです。

無料・簡単3分でスピード登録

タウンライフ家づくり
タウンライフ家づくりって何よ?

あなたオリジナルの『間取りプラン&見積り』を無料!簡単3分でネットで一括依頼して送ってもらうことができるサービスです。

タウンライフ家づくりを利用すると
  1. 希望に基づいたオリジナルの間取りプランを作成してくれる
  2. 多数の間取りを比較して検討することができる
  3. 諸費用も含めた家づくりの見積書も作成してくれる
  4. 土地探しも提案してくれる
  5. 住宅展示場に行かなくても家づくりを始められる

私が家づくりを始めたときは『タウンライフ家づくり』のようなサービスがあることを知りませんでした。

このような間取り作成サービスを利用していれば、もっと良い間取りにできたかもしれないと少し後悔しています。

またいざ、家づくりがスタートすると間取りだけでなく、資金や土地のことなど様々なことを検討しなくてはいけなくなります。

時間的な余裕がなくなるので、事前にじっくりと間取りを検討できる点も魅力的です。

実際には、このような感じで要望に沿った間取りが提案されます。

オリジナルの間取りプラン

『タウンライフ家づくり』は、全国880社以上の住宅会社の中から、あなたの希望する住宅会社に一括で間取りプラン&見積もり作成・土地探しを依頼できます。

最大手ハウスメーカーも34社以上が掲載されています。

となり

もちろん『一条工務店』も含まれていますよ。

信頼と安心の大手ハウスメーカー

『タウンライフ家づくり』の評判は口コミで広がり続けていて、

注文住宅部門での『利用満足度』『知人に薦めたいサイト』『使いやすさ』で堂々の3冠を達成しています。

『タウンライフ家づくり』は世間的にも認知度がどんどん高まっている話題のサービスです。

堂々の3冠を達成

実際にサービスを利用した方の口コミをみても強引な営業を掛けられることはないので安心して利用できます。

利用者の口コミ
タウンライフ家づくりの利用すべき方
  • 家づくりをはじめたいけど、何をしたらいいのかわからない
  • 多数の間取りをいろいろと見て比べて、じっくりと検討したい
  • 特定のハウスメーカーから間取り&見積りが気軽に欲しい
  • 忙しくて住宅展示場に行く時間ない
  • しつこい勧誘や強引な営業を断るのが苦手だ

このいずれかに当てはまるなら、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

無料・簡単3分でスピード登録

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次